IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

製品・サービス

LDMS(マネージドサービス for Lotus Domino)

マネージドサービス for Lotus Domino

Lotus Dominoについては、当社にすべてお任せください

LDMSは、お客様ご利用のLotus Dominoを遠隔にて監視、運用代行、及び障害対応を行うサービスです。
ベル・データは、Lotus Dominoに関するQ&A及びご要件を全て承ります。

LDMS(マネージドサービス for Lotus Domino)
  • 課題・解決
  • サービス概要
  • ポイント
  • 技術紹介
  • サービス内容

課題・解決

Lotus Dominoの管理者が
少なく、日々の対応が大変。
アカウントの追加でさえ、
課長が対応している。

Lotus Dominoを
使っているが、
細かい機能がわからず
活用できていない。

Lotus Dominoの
開発・修正を行いたいが、
日々の運用対応が多く
実施できない。

▲ページの先頭へ

サービス概要

LDMSは、お客様ご利用のLotus Dominoを遠隔にて監視、運用代行、及び障害対応を行うサービスです。
ベル・データが、Lotus Dominoに関するQ&A及びご要件を全て承りますので、お客様は日々の運用・監視などの煩わしい業務から解放され、よりLotus Dominoをご活用頂く事が可能です。

Lotus Domino については、ベル・データにすべてお任せください

LDMS

サービス概要図

LDMS サービス概要図

▲ページの先頭へ

ポイント

無償診断

サービス開始前に、お客様のLotus Domino環境を無料診断させていただきますので、お客さまにとって最適で効率的な環境でのご利用が可能です。

Loutus Notesの事なら全て対応可能

インフラからアプリケーションまで、お客さまのLotus Notesに関する全てをオールインワンでサポートします。

サービスの組み合わせは自由に

基本監視サービスを軸に、運用サービス/障害対応などお客さまのニーズに併せて、自由にサービスを組み合わせてご利用いただけます。

専門部隊が対応

Lotus Notesに関する、様々な実績と、高い技術を持った専門の部隊が対応します。

リーズナブルな価格でご利用いただけます

ユーザー数/対応時間数などの組み合わせで、リーズナブルな費用でご利用いただけます。

▲ページの先頭へ

技術紹介

専門部隊が対応
Lotus Notesに関する、様々な実績と、高い技術を持った専門の部隊が対応します。
丸ごと録画で作業監査
保守端末については、操作を全て録画する ESS REを採用。
保守操作画面の動画に加え、画面表示文字列やアクセス情報等の多種類のバックエンド情報も取得。
テキスト情報だけでは読み取れない細かな操作も記録し、高いセキュリティ環境にて保守作業を実施します。
通信の秘匿化
お客様との接続は、セキュリティの高いクローズドネットワークで接続します。

▲ページの先頭へ

サービス内容

LDMSは月額料金制のサービスです。 また、ユーザー数に応じたサービス課金となります。詳しくはお問合せください。

基本監視サービス

Dominoサーバー死活監視

監視端末から対象サーバーに対して定期的に疎通確認を行い、死活監視を行います

イベントログ監視

Dominoサーバーのイベントログの監視を行い、障害の検知を行います

Dominoサーバータスク監視

Dominoサーバーの主要タスクの監視を行い、障害検知を行います

メール監視

Dominoサーバーのデッドメール、滞留メールについて閾値を設定し、監視を行います

プロセス監視
(Windows サーバーのみ)

Dominoサーバーの監視対象プロセスが稼働しているか監視を行います
  • イベントログ監視、メール監視をするにあたり、Dominoサーバー上でCollectタスク(サーバーの統計情報を収集するタスク)を稼働する必要があります。 このタスクはデフォルト設定では未実行ですので、お客様環境によっては実行する必要があります。
  • 各項目について、障害発生時にメールでご案内後、お客様の指示により1次復旧対応を行います。
    詳細はサービス開始前のお打ち合わせで決定いたします。
運用サービス

運用サービスは、お客様のご希望に合わせて、基本監視サービスとの組み合わせでご利用いただけます。

アプリ運用/保守対応

1)Lotus Notes関連お問合せ  2)アプリケーション検証  3)技術/開発支援
4)データベースの作成  5)データベースACLの変更

アプリ運用/保守対応については、事前に対応時間のお見積りを行い、時間単位で精算させていただきます。

  • 2)アプリケーションの検証は、弊社環境での検証となります。
    (PA契約に対するご質問についても、代理で対応させていただきます)
  • 4)データベースの作成はお客様保有のテンプレートをカスタマイズ無しで作成する場合に限ります。
    (ファイル名変更、DB名変更、ACL設定のみ)
    その他のデータベース開発は、別途お見積りとさせていただきます。

不定期対応

1)IDのパスワード対応  2)IDのロックアウト解除  3)ユーザ登録
  4)ユーザ名の変更  5)ユーザ削除

ユーザ登録、ユーザ名の変更、ユーザ削除につきましては、ご契約の際に月間の対応件数を設定させていただきます。
人事異動等での大規模な対応につきましては、別途お見積りとさせていただきます。

障害対応/リストア対応/
障害復旧支援

1)データベースの破損対応  2)データベースの文書の削除対応
3)データベースの文書の破損対応  4)データリストア対応
5)パッチ適用  6)その他Lotus Notes関連障害の復旧支援
  • 4)データリストア対応は、お客さまの設定によりデータバックアップが正常に保管されており、且つ指定場所へのデータ配置が可能な事を前提とします。
  • 6)お客様のデータ保存環境下で可能な範囲で障害復旧対応を行います。詳細はサービス開始前のお打ち合わせで決定いたします。
    (ハードウェアが関連する障害に関しては別途お見積りいたします。)

※「Lotus」、「Lotus Domino」、および 「Lotus Notes」は日本アイ・ビー・エム株式会社の商標または登録商標です。
※「ESS REC」及び「ESS RECロゴ」はエンカレッジ・テクノロジ株式会社の商標または登録商標です。
※ その他、会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

▲ページの先頭へ

本サービスのお問い合わせはお近くの支店・営業所まで

【東京本社】03-5326-4331【名古屋支店】052-961-4331【大阪支店】06-6536-6641【九州支店】092-433-3511【熊本営業所】096-312-3301

フォームからのお問い合わせ

製品・サービス
取扱い機器
データセンターサービス
災害対策/バックアップ
運用サポート
システム運用
技術支援サービス
セキュリティ
ネットワークサービス
仮想化
Web化/開発
業務/分析
仮想デスクトップ
Web会議/TV会議
グループウェア
レンタル
お問い合わせ

お問い合わせ(フォーム)

Page Top