IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

製品・サービス

データ連携ソリューション

IBM i Open

データ連携ソリューション

スムーズなデータ連携で、業務の効率化を

1990年代終盤、様々な機能やサーバーなどを連携してシステムを構築するニーズが増加しました。しかし、対象となるシステムは比較的大規模なものであったことに加え、お互いに“異なる言語”、“異なるデータベース”等を持っていたため、これらを連携させるための開発ボリューム(開発費用や開発期間)は非常に大きなものとなってしまうことが課題でした。
そのような中、これらのシステム間のやりとりを簡略化・自動化し、連携のための開発コストや開発期間を大幅に圧縮することを目的に「データ連携ソリューション(EAI)」が登場しました。
近年では、社内にあるサーバー間の連携だけでなく、企業間の電子商取引を実現するためのシステム間接続や、企業買収や合併に伴うシステムの統合を効率よく行うための手段としても多く利用されています。

ラインナップ

多くの導入実績がある、ファイル転送のデファクトスタンダードツール
長年に渡り販売され、多くの導入実績を持つファイル転送のデファクトスタンダードツール。UNIX、Linux、Windowsはもちろんのこと、z/OSやMSP、VOS、ACOSなど各メインフレームをはじめ、AS/400やKシリーズといったオフコンとのファイル転送を実現するなどマルチプラットフォームに対応し、統合運用管理ツールやBIツールなどオープンシステムで利用する各種業務アプリケーションとのシームレスなデータ連携を可能にしています。
また、データの集配信処理に必要なコード変換やジョブ連携といった豊富な機能が標準で提供されており、連携先が増えたり仕様変更が発生したりした場合でも、HULFTがその変更分を吸収し、無駄なコストをかけることなく市場の変化にも柔軟に対応が可能です。
>>詳細はこちら(メーカーサイトへ)
充実したソリューションで、用途別に選べるデータ連携ソフトウェア
プログラミングを行う必要なく、社内システムやクラウド上のシステム、各種データベースやExcel、Notesなどのアプリケーションとデータの連携を行う、国内開発のデータ連携用ソフトウェア。
用途別に複数のソリューションを提供しており、オンデマンド型のサービスとしても利用可能です。
>>詳細はこちら(メーカーサイトへ)
ノンプログラミング開発環境GUIで、すばやく簡単にデータ連携を!
企業内に散在するさまざまなシステム、アプリケーションをビジュアルに開発、実行、運用管理する国産のデータ連携ソフトウェア。
システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、すばやく簡単に「つなぐ」ことができるノンプログラミング開発環境GUIが用意されている。
>>詳細はこちら(メーカーサイトへ)
システム連携のための汎用メッセージング・バックボーン
数多くの企業に導入実績を持つシステム連携のための汎用メッセージング・バックボーン。 各種プラットフォームでの時間を保証したメッセージ配信を行い、メッセージ交換の信頼性と堅牢性を強化し、メッセージを失わないことを保証。また、他のアプリケーションを起動するためのメッセージを受け付けて起動できるため、メッセージ駆動型アーキテクチャの実現が可能です。
>>詳細はこちら(メーカーサイトへ)

▲ページの先頭へ

本サービスのお問い合わせはお近くの支店・営業所まで

【東京本社】03-5326-4331【名古屋支店】052-961-4331【大阪支店】06-6536-6641【九州支店】092-433-3511【熊本営業所】096-312-3301

フォームからのお問い合わせ

製品・サービス
取扱い機器
データセンターサービス
災害対策/バックアップ
運用サポート
セキュリティ
ネットワークサービス
仮想化
Web化/開発
開発 ソリューション
IBM i Web 化 ソリューション
アプリケーションサーバー
データ連携 ソリューション
業務/分析
仮想デスクトップ
Web会議/TV会議
グループウェア
レンタル
お問い合わせ

お問い合わせ(フォーム)

Page Top