IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

製品・サービス

HAツール(障害・災害・BCP対策) DR Manager (Data Replication Manager)

IBMi

HAツール(障害・災害・BCP対策)

DR Manager は、障害対策、災害対策、バックアップソリューション、データ消失対策などのニーズに合わせて、リアルタイム データ連携を実現したソリューションです。

ビジネス継続やシステム保護の観点から、『信頼できるデータ複製をとっておくこと』は今や必要不可欠となってきています。現代のビジネスにおける情報システムへの依存度は飛躍的に高まっており、データバックアップをとっていない場合、企業経営 において大きな損失を被ることとなります。バックアップ機に『信頼できるデータ複製をとっておくこと』により、ユーザーやその 顧客へ影響を及ぼさずにバックアップ機によるシステム回復を迅速に実行することが可能となります。
DR Manager はビジネスリカバリーを期待するユーザーニーズに最も適合したハイアベイラビリティ製品です。

HAツール(障害・災害・BCP対策) DR Manager (Data Replication Manager)
  • ポイント・メリット
  • 製品概要
  • 機能・特長
  • 活用例
  • 導入事例
  • 稼動環境

ポイント・メリット

安価な災害対策への適合

DBレプリカに特価することで安価で安全に構築が可能です。

運用負荷の軽減

短時間導入と簡単な設定による自動運用を実現します。

信頼できるデータ連携

本番(ソース)DBとバックアップ(ターゲット)DBの件数を比較して、レプリケーションを確認。
また、適用プログラムにて更新前イメージと実データを比較することにより、明細レベルでのレプリケーションを確認できます。

オブジェクトのバッチ転送

特定オブジェクト(PGM、CL、LF、QRYDFN等)を対象に、簡易的なデータ転送、復元の仕組みを提供します。

▲ページの先頭へ

製品概要

DR Manager はIBM i(AS/400)のバックアップ・システム構築支援を目的とし、データベースだけを リアルタイムにバックアップサーバーへ複製するハイアベイラビリティツールです。
バックアップシステムの構築では、IBM i(AS/400)のデーターベースジャーナルと遠隔ジャーナルの設定及びジャーナル情報のDB適用を行います。

DR Manager イメージ図

▲ページの先頭へ

機能・特長

ジャーナル設定機能
データベース・レプリケーションを行うために、IBM i のジャーナル機能を使います。DR Managerは、これらの設定をメニュー形式で簡単にできるように設計されています。遠隔ジャーナルの設定も、一連の操作で簡単に行えます。
データーベース・レプリケーション機能
バックアップ機のシステム上に送られたジャーナルをデーターベースに適用することでデータベース・レプリケーションを実現しています。このためにはアプリケーションが必要になりますが、DR Managerはお客様の環境に合わせた適用アプリケーションを作成します。
適合性検査機能
レプリケーションの際に、更新・削除前のレコードが等しいかどうかの確認を行います。等しくない場合はコンソールへ警告メッセージを送信します。ジャーナル処理の終了時に、本番機及びバックアップ機、両システム上のデータベースサマリーを作成し、整合性を検査することができます。

▲ページの先頭へ

活用例

1.障害対策 および無停止データバックアップ

障害対策はもちろんですが、データバックアップのための停止時間がなかなか取れない場合に、データのレプリケーションを活用いただくケースがあります。
本番機は運用し続けたままで、バックアップ機の適用プログラムのみ停止するだけで、完全な形でのデータ保管を取得できます。

障害対策 および無停止データバックアップ

2.災害対策、計画停電対応

本番機とバックアップ機を別のロケーションに配置し、社内LAN経由で、データレプリケーションを行います。
広域災害や計画停電が発生した場合でも、バックアップ機で継続して基幹システムの運用が可能です。
※レプリケーション量によっては、回線増速等の必要があります。

災害対策、計画停電対応

3.機能(負荷)分散

バックアップ機にて、分析・照会系業務を稼働させることにより、本番機の負荷分散を行いつつ、リアルタイムデータの分析、照会が可能です。

機能(負荷)分散

▲ページの先頭へ

導入事例

株式会社共立メンテナンス [DR Manager]
資産を無駄なく利用してHA環境を構築、DR Managerで広域災害対策を実現

▲ページの先頭へ

稼動環境

  • IBM i(AS/400)全ての機種に対応
  • OSはV4R5M0以上に対応
  • IBM i(AS/400)同士の接続はTCP/IP接続
  • IBM i(AS/400)サーバー機能FTPとREXEC及びDDMを使用前提
  • 本番機にはILERPGコンパイラーが導入済みであること

▲ページの先頭へ

本サービスのお問い合わせはお近くの支店・営業所まで

【東京本社】03-5326-4331【名古屋支店】052-961-4331【大阪支店】06-6536-6641【九州支店】092-433-3511【熊本営業所】096-312-3301

フォームからのお問い合わせ

製品・サービス
取扱い機器
データセンターサービス
災害対策/バックアップ
IBM i 対応 災害対策/バックアップ
オープン系 災害対策/バックアップ
PCバックアップ
運用サポート
セキュリティ
ネットワークサービス
仮想化
Web化/開発
業務/分析
仮想デスクトップ
Web会議/TV会議
グループウェア
レンタル
お問い合わせ

お問い合わせ(フォーム)

Page Top