IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

イベント/セミナー

IBMの「これから」を見てみよう

IBM i が高信頼性サーバーとして多くのお客様にご評価いただけている理由の一つは、その基本設計に組み込まれたセキュリティ機能にあります。
システムを取り巻く環境が激変している今、IBM i は他の多くのオープンなテクノロジーを取り込み、あるいは連携する事が求められており、その変化に応じてセキュリティの考え方も進化させなくてはなりません。
当セミナーでは、IBM i 最新機能をより一層活用いただくために、ベル・データが考えるセキュリティ・マップと、代表的なソリューションを事例と共にご紹介いたします。

開催概要

セミナー名

IBM i モダナイゼーションのためのセキュリティ対策セミナー

会場

ベル・データ株式会社 新宿本社

日時

2018年 4月 20日(金)
●開催時間 14:30~17:05 < 14:10受付開始 >

場所

ベル・データ株式会社 新宿本社

東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル49F
地図はこちら)
JR・新宿駅 西口より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線・西新宿駅 2番出口より徒歩2分
連絡通路 C7出口/E3出口より徒歩1分
地下鉄都営大江戸線・都庁前駅 A1出口より徒歩1分

申し込み期限

2018年 4月17日 (火)

定員

30名【参加費無料】

主催

ベル・データ株式会社

協力

トレンドマイクロ株式会社/デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社

備考
  • セミナー当日は、お名刺を1枚ご持参のうえ、受付にお越しください。
  • 駐車場のご用意はございません。公共交通機関をご利用ください。

セミナーのお申し込みはこちら

▲ページの先頭へ

プログラム内容

14:30~14:35
<5分>

オープニング

ベル・データ株式会社 オープン&クラウド推進部 松山 誠司

14:35~15:05
<30分>

IBM i モダナイゼーションとセキュリティ

ベル・データ株式会社 パワーシステム・エバンジェリスト 安井 賢克

IBM i に組み込まれているセキュリティとその強み、さらには今日のモダナイゼーション・テクノロジーを踏まえて変化するセキュリティ要件についてご説明いたします。

15:05~15:35
<30分>

ベル・データ導入事例とセキュリティソリューションのご紹介

ベル・データ株式会社 オープン&クラウド推進部 郷 修平

IBM i のモダナイゼ―ションを進めるうえで欠かせないセキュリティ対策及び、IBM i 周辺システムのセキュリティ対策について、弊社導入事例とセキュリティ・マップを交えて弊社セキュリティソリューションをご紹介致します。

15:35~15:50
<15分>

休憩

15:50~16:20
<30分>

総合サーバセキュリティ Trend Micro DeepSecurityのご紹介

トレンドマイクロ株式会社

サーバセキュリティに求められる多様な機能を実装し、物理サーバはもちろん仮想サーバやクラウド環境も含めた統合型セキュリティソリューションを実現するDeepSecurityをご紹介いたします。

16:20~16:50
<30分>

WebARGUS 検知と復旧で構築するWebセキュリティの新機軸

デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社

ウェブサイト改ざん対策は、「対応」から「検知・復旧」へシフトしつつあります。 ”サイバーセキュリティ経営ガイドライン”から読み取れる「検知・復旧」の必要性について 製品のご紹介とデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

16:50~17:00
<10分>

質疑応答

17:00~17:05
<5分>

クロージング

ベル・データ株式会社 東日本営業本部 取締役本部長 鈴木 明一

※セミナープログラム等は予告なく変更されることがございます。あらかじめ、ご了承ください。

セミナーのお申し込みはこちら

お問い合わせはこちら

ベル・データ株式会社 デジタルセールス推進室 ダイヤル・ベルお客様相談センター

TEL:0120-924-458  MAIL:dial-bell@belldata.co.jp

▲ページの先頭へ

Page Top