IBM i をはじめとした幅広いソリューションで
お客様のシステムの課題を解決します

導入事例

その他
タイトル02

  • 問題点・導入の目的
  • 解決方法の検討・決定
  • 導入成果・現状
  • 将来展望・今後の課題
  • お客様プロフィール
  • その他の導入事例

1. 問題点・導入の目的

ECサイト専用のEDIの構築を検討するが開発費用が高額で実現が難しい
内藤商事株式会社(以下、内藤商事)は世界の毛糸やクラフト・ 手芸材料の販売会社であり、老舗の総合卸商社として活躍されています。2007年当時、自社のホームページにおいて毛糸やクラ フト、手芸材料の販売を行っていましたが、大手ECサイトA社からショッピングサイトへの参画を打診され、出店を決定され ました。当時A社は手芸関係の販売会社、数社に参画を打診するも、インターネットでの販売が本格化する以前であったため全て断られた中、内藤商事のみが出店を決定したことからも、 内藤商事の先見性が窺えます。出店当初の売上げは僅かであったものが、商品登録数が2万点を超えたあたりから売り上げが 急加速、現在の商品登録数は10万点を超え、ショッピングサイトにおける業務は拡大し続けています。基幹システムであるIBM iの使用歴は長く、物流、在庫管理、 経理システムなど、ほぼ全てを運用しています。ショッピング サイトとIBM iの在庫状況の共有は専用の仕組みを利用していましたが、内藤商事内部の処理は人の手によるところが多く、急速 な売上げ数の増大により、徐々に対応が難しくなってきている状況でした。システム担当 部長 小坂憲次氏は言います。「現在ショッピング サイトに関係する業務は10名でやっていますが、立ち上げ当初 は2名体制でした。受注数がそれほど多くない時は他の業務を行いながら、ショッピングサイトの方の処理もしていけたのですが、年々受注件数も増えていく中で対応が難しくなってしまい増員していきました。専用の仕組みを使って処理をするのですが、受注データと基幹システムのデータとの引き当てをはじめとして、多くの処理に人の手が必要で益々負荷を感じるようになっていました。」その後、A社からはより一層の協業を深めるために専用のEDI を構築してほしいとの提案がありました。そのEDIの構築には米国標準のANSI X12フォーマットを採用する必要があったため、 EDIの構築に関して専用ベンダーに相談。しかしながらその開発は予想以上に費用がかかることが判明し、実現するのは難しい 状況でした。

▲ページの先頭へ

2. 解決方法の検討、決定/ベル・データからの提案

xoBlosによる開発で、安価・スピーディーに専用のEDI環境を構築

そのような中、ベル・データはIBM iと他のシステムを連携することが可能なソリューション“xoBlos(ゾブロス)”を提案。 xoBlosは専用のEDIを構築するうえで、A社指定の規格でA社のシステムと内藤商事のIBM iを結ぶEDIを安価に、開発期間も短く構築が可能である点を評価され採用されました。 A社専用のEDI構築にあたっては以下の点を留意されました。
1.「AWS」を活用(搭載可能)する。
2.基幹システムであるIBM iとの連携がスムーズに行われ、低価格で構築可能であること。
3.IBM iとのインターフェースの変更が必要になった場合のサポートが受けられること。
4.毎年のように行われる仕様変更に対して柔軟性の高いEDIシステムが構築可能なこと。
5.システム変更が必要な場合、低価格で可能なこと。

▲ページの先頭へ

3. 導入成果・現状

人の手で行っていたデータ処理をxoBlosが大幅削減
小坂氏は言います。「実際の構築は1か月くらいでできました。国産のツールということもあり、理解しやすいですし、開発の 方もしっかりと説明をした上でやってくれたので非常に安心できました。価格面でも他のベンダーさんの価格を大幅に下回り ましたし、全く問題なく稼働しています。それに、xoBlosで構築 したことによって、人の手で行っていた処理が大幅に減りました。例えば注文が入って、その商品の在庫があるかないか社内で人が照会していましたが、その部分をxoBlosがやってくれるので、 出荷可能なものに関しては100%在庫にあることがわかった状態で処理ができる。こういった受注処理が1日に何十と発生することもあり、今までは人の手でやらなければならなかったものが xoBlosによって大幅に簡素化されたのは非常に大きな効果だと 思います。」

移設スケジュール

▲ページの先頭へ

4. 将来展望・今後の課題

パートナーとの信頼関係が重要
その後、ショッピングサイトの仕様変更に伴ったxoBlosの設定変更も短期間のうちに完了し、現在は通常運用が行われています。今後のシステム課題に関して小坂氏は言います。「一つはBIをや りたい。過去データから予測データを作成するなど、それほど重たいものではないので、このあたりもxoBlosで構築できるかもしれない。もう一つはオペレーターに関しての課題。問合せ対応のためにオペレーターをおいているが、一件の問合せに対して かなりの時間拘束されてしまうので、このあたりの対応をAIで代替できないかと考えています。」更に小坂氏は言います。「今回 のxoBlosの導入にあたって重要視したのは信頼関係です。私たちの要望に対してしっかりと理解してくれること。何か問題が起こった時に責任を持って対応してくれること。当社のことを理解してくれてスムーズなやるとりができること。このような点に関してもベル・データさんには期待したいと思います。」

▲ページの先頭へ

このサービスの詳細はこちら

お客様プロフィール

内藤商事株式会社

内藤商事

URL http://www.naitoshoji.co.jp/
本社 東京都中央区
業務内容 輸入毛糸代理店、手芸・アパレルの卸業、手芸直営店(BtoC)販売

担当者01

毛糸の輸入やクラフト・手芸材料、アパレル等の販売 を通して、レディースファッションに「着るおしゃれ ・編むおしゃれ・創るおしゃれ」をご提案していきます。

その他の導入事例

佐賀エレクトロニックス株式会社 [Galleria Solo]
生産実績データをリアルタイムに可視化
品川リフラクトリーズ株式会社 [マイグレーション]
情報システムの継続性・安定性を支えるIBM i

▲ページの先頭へ

本サービスのお問い合わせはお近くの支店・営業所まで

【東京本社】03-5326-4331【名古屋支店】052-961-4331【大阪支店】06-6536-6641【九州支店】092-433-3511【熊本営業所】096-312-3301

フォームからのお問い合わせ

導入事例
アウトソーシング
災害対策
仮想化統合(VMware)
物理サーバー統合
バックアップ
電子帳票化
セキュリティ
SEサービス
運用マネージメント
ネットワーク監視
ネットワーク構築
その他の事例
佐賀エレクトロニックス株式会社
品川リフラクトリーズ株式会社
内藤商事株式会社
お問い合わせ

お問い合わせ(フォーム)

Page Top